精神的には毎日がごろりんこ生活・・・
ブログをりにゅーあるしました。 「とんでも委員会」は1年間の私の良き思い出としてこのままの形で残し、今後は↑のサイトでお繋ぎください。      今後ともよろしくお引き立ていただけたらと思います。

2006年03月09日

卒会式・・・(とりあえず感謝状編)

卒会式も終わり今日は朝から眠い目をこすりながら仕事に励んだ会員さんも少なくは無いと思う。
お礼やらお詫びやら・・・なんやらかんやら書かなければいけないことは沢山あるのだけれど私も上に書いた少なくない会員さんの一人・・・ということでとりあえず感謝状だけアップ!

           P3080002.JPG2.JPG

           P3080003.JPG2.JPG
        

牛乳パックで漉いた紙で感謝状を作りました。
普段、牛乳を飲まないもので「シチュー」を作ったり「グラタン」作ったりして牛乳を消費しました。
最初は少し甘く見ていました。100均で間に合いそうな道具を購入してA4サイズの紙を漉いてみました。どうしても透かしが入れたかったため画像をプリントして中に挟み込んでみたり・・・。しかし、プリントした画像の色がにじんで失敗。

2度目は画像を固定して漉いてはどうか・・・と思い、間に半紙で固定して失敗。(乾いたら中が袋になっちゃいました。)
道具が間に合わせということもあってなかなかきれいに漉けず苦労。

3度目の挑戦ということで枠をA3サイズに作り変え、本格的にやってみました。
枠内に敷く「ス」は最初100均のスダレだったものから竹で出来たセイロ用の「竹ス」に変えてみました。
ところが枠をA3サイズにしたため今まで紙をながしていた器では小さくて漉けず(とほほ・・)
セメントをこねる器を借りてきて仕事場で製作。
意外とパックのパルプもコシが強く4・5日ストーブで煮て、さらにそれをミキサーにかけては煮て・・それを3度繰り返して漉いてみました。

 なんとか出来たのが上の写真です。透かしはあきらめてプリントしました。が、これも弟に画像処理ソフトで水彩画タッチに変え、色を抑えてもらった物をプリントしたもの。
 少し画像を小さくしすぎちゃいました。画像は今後差し替えときましょう。

私だけでは牛乳の消費が間に合わず、I田監事にも牛乳パックを頂いて作ったり。(I田監事、ご協力ありがとう)

出来上がった感謝状には会長が文面を書き込んでくれました。
苦労が見える分、緊張して書かれたと思います。1文字1文字が丁寧に書き込まれていました。会長ありがとうございました。

     もうやだ〜(悲しい顔)しかし、ソフトボールの「イカ」より、サンフェスタの「風車」より苦労しました
posted by ねこまる! at 21:52| 山口 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | つぶやき日記・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵な感謝状です。
自己修練委員会諸兄の気持ちが、こもっている。
お疲れさまでした。 卒会された、お二人にとって、かけがいの無い思い出になる事と思います。
Posted by 大番頭アトム at 2006年03月09日 23:34
大番頭アトム様、書き込みありがとう御座います。
アトム様の御卒会の時から自己修練が中心となり、卒会式を仕切ることになりました。年々いいものになってきています。今後の更新は卒会式・懇親会の記事になりますので楽しみにしていてくださいね。
Posted by ねこまる at 2006年03月10日 08:30
本当に ありがとうございます。

紙すきがしたことがありますが、
A3にはビックリです。
さらに写真付 たまげました。

一生の記念品です。

ぜひ お礼を言いたくて、
2次会場に会長と乱入しました。

皆さんの 想いのこもったリレー感想。
それぞれ 聞き入ってました。

みのり組 万歳!!


あらためて ありがとうございました。


Posted by Pちゃん at 2006年03月10日 10:36
Pちゃん様、ほんとにほんとに御卒会されてしまったのですね。・・ねこまるの心情と致しましてはほんとに寂しゅうございます。今後ともご縁を繋いで頂けましたらと強く思います。
感謝状は牛乳パックで作ったため繊維が短く、難しかったみたいです。やはり牛乳パックでははがきサイズが限界なのかな・・・?
写真が小さすぎて文字がわかり辛いので今後差し替える予定です。
Posted by ねこまる at 2006年03月11日 08:20
画像を差し替えました。
会長の書いてくれた感謝状です。
Posted by ねこまる at 2006年03月12日 00:09
すっごい素敵な感謝状ですね!
なんか・・・自己修練さんのあったかい気持ちが、ぎゅーっと詰まっているような、そんな感謝状のように思いました。

Pちゃん様、U先輩、ご卒会おめでとうございました。
転勤族だったせいか、子供の頃から、さよならがとっても苦手で、すぐに泣いちゃいそうだったので、懇親会ではちゃんとお顔をあわせることさえできず・・・ごめんなさい。。。

あったかい卒会式、とっても素敵でした!
ジコシューの皆さん、本当にお疲れ様でした。


P.S.うちの所属の少年隊がお世話になりました。
お陰様で、いいグランドファイナルを迎えることができました。
ありがとうございました。
Posted by Kalin姐。 at 2006年03月12日 01:06
Kalin姐、今年度は大変ありがとうございました。 自己修メンバーも1年間すごく頑張ってくれて委員長ミョウリにつきます。 今後、卒会式・懇親会の模様も更新して行きますのでよろしくです。 少年隊グランドファイナルディナーショーもアップしますよ。
Posted by ねこまる at 2006年03月12日 01:31
委員長が大変苦心してつくられた感謝状ですから、絶対間違いは許されないという気持ちで、かなり緊張して書きました。気持ちのこもった、手作りの感謝状ですから、卒会のお二人も満足されたと思います。
Posted by ピンドン at 2006年03月13日 13:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。