精神的には毎日がごろりんこ生活・・・
ブログをりにゅーあるしました。 「とんでも委員会」は1年間の私の良き思い出としてこのままの形で残し、今後は↑のサイトでお繋ぎください。      今後ともよろしくお引き立ていただけたらと思います。

2005年05月29日

釣りといえば・・・

            200407%2F21%2F81%2Fa0021181%5F23113479%2Ejpg.jpg

友達に釣り好きがいる。いや、彼の場合海好きと言うべきかも知れない。
彼の海の写真は素晴らしい。
     http://ww5.tiki.ne.jp/~mebaru/
愛する「海」をいろんな角度から表現している。
私も「海」は大好きだ。

以前その彼のブログに書き込みをした。
あまりの長さに「あらし」と思われたかも・・・・

以下、長いけど面白いと思ったのでアップ!

   ・・・ちょうど季節は今ごろの話です・・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

石波止といえば思い出したことがあります。
3年ぐらい前になると思います。友達と朝まで飲んで二日酔いの(まだ酔ってる)朝、仕事に出たもののやんちゃな甥っこのお守をしつつ仕事をしなければならない1日・・

「ええ〜い!今日は仕事休んで甥っこと海にでも行くかぁ〜〜!」朝から買出しに出てお弁当作り・・。甥っこの好きなトンカツ、ウインナーetc・・
「釣りに行きたい」と言う甥っ子。「つり〜〜?!・・・」ちょっと考えて
「よっしゃ!行ってみよーやー」・・とはいうものの はじめて・・

まずはつり道具じゃ!・・と近くの「かめや」に行った。
噂では二千円ちょっとで竿があると聞いた。
  あったあった。リールまでついとる。それと餌。えびの冷凍みたいなの・・。
    「これなら触れる」早速購入。

レジで聞いてみた。「この竿に餌つけて投げればいいんでしょ?」
「竿の先にしかけが必要です。これをこうやって・・こうです。」
  ・・できそうにないのでそこでつけてもらった。

「それと餌はこれでは・・。こっちのほうがいいです。」と進められたのがムカデの長いのみたいなみみず」  
      「これむり!」と言った。
「じゃこれで・・」とみせてもらったのがそのみみずを練り合わせたようなピンクのチューブ状のもの・・。
  「何とかなるじゃろう!」と早速海へ!

場所は笠戸島のはなぐり海水浴場。そこには釣り場の石波止もある。
その日は引き潮で石波止も高さを増していた。甥っ子は大喜びで走る走る。
「ちょっとまって!!」・・行って思い出した・・私は極度の高所恐怖症。
「た、立てない」・・でも甥っ子の手前怖いなどとは言えずおもむろに竿を出して餌をつけようとする。ピンクのチューブを取り出す。
  ・・「なんじゃこれ硬いケースでパッキングされとる」はさみもカッターもない。中身はきれいなピンク・・でもこれはみみずの練り物・・。

じゃが、しかし刃物といえば八重歯くらいしかもちあわせとらんの・・。
甥っ子は「まだぁ〜」とせっつく。しかたなく口に入れた。これがなかなか硬かったがなんとかなった。
結構くさい。甥っ子は待ちきれなかったらしくリールを触っていた。

「あ〜ぁ!」・・糸をもつらしとる・・。最悪。
一生懸命ほどく。やっとのことで解いたが今度はリールの使い方がわからん。
とまらずに糸がだ〜だ〜出る。これじゃ釣りにならん。やむおえず友達に電話してそこの旦那さんに聞いてもらってなんとかなった。

甥っ子は待ちきれなかったらしく一人で弁当出してむしゃむしゃ。
  「ほんと誰のためにこね〜苦労しとるん!」と心の中で叫んだ。  
                 二人で弁当を食べた。

いざ糸を海へ!見れば魚はうようよ泳ぎよる。甥っ子に竿を持たせた。リールも巻いてみよった。  「お!かかった!」
           ・・・地球じゃった。最悪。

これがまた外れない。あせびっしゃ。その日は5月というのにやたら蒸し暑い。そのうえ炎天下。甥っ子はまた待ちきれず服を脱いでパンツ1ちょうで泳ぎだす。ますます焦る。「こんな高いところに私を置き去りにすんな〜」  やっとの思いではずれた。

当分甥っ子の海水浴を見物。二日酔いのこの体には炎天かも集中もつらい・・。
          「帰らん」
と言う甥っ子を「場所を変えようや〜」と説得して少し陰のある笠戸大橋の下に移動。残りのお弁当を食べてまた釣り糸を投げる。
  「びゅん!」と言う音に感激!甥っ子も喜んで投げ込む練習をする。

なぜか餌がなくなっちょる。
      「さかながおるんじゃろか?」何回も投げ込む。 
   投げたときに餌がはずれよるみたいじゃが・・ま〜ええか・・・

 ・・またひっかかった。ここは岩場じゃけしかたないよね。なかなかはずれん。 

  「くすん・・こなきゃよかった・・」必死で引っ張った。そのとき・・

        「ばき!」

             竿が折れた・・
                ・・石ひらって帰った。
 
 かえって水浴びして涼しそうな甥っ子の顔みて嬉しくなったが・・それから以降「釣りに連れて行って」と言ったことはない。

  笑ってやってください・・・くすん・・・

         (ちなみに前日は朝の4時頃まで飲んでいました)
posted by ねこまる! at 22:49| 山口 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき日記・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TB完璧じゃないですか!

笑いながら読んでしまいました。

昨日の魚 1ケはメバルだった。
味噌汁の具になってたらしい。
私の帰った時には無くなってた。

Posted by Pちゃん at 2005年05月30日 13:07
Pちゃん、いらっさい〜♪
トラックバックは美穂姐に教えてもらってやっとできるようになりました。
この記事作りはPちゃん奮戦記にトラックバックするために昔の記事を掘り出してみましたが・・・面白いでしょ?しかし、この日は暑かった・・・
Posted by ねこまる at 2005年05月30日 22:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3994553

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。