精神的には毎日がごろりんこ生活・・・
ブログをりにゅーあるしました。 「とんでも委員会」は1年間の私の良き思い出としてこのままの形で残し、今後は↑のサイトでお繋ぎください。      今後ともよろしくお引き立ていただけたらと思います。

2005年08月16日

家族会(いよいよ目的地!)

いよいよこの家族会のミステリーが明かされることとなった。
 乗り込んだ頃から車内で軽く行き先を口走るものもいた。(おいおい)

しかしヒントは乗り込むときからあったんだよね〜

    P8070139.JPG

偶然なんだろうけど「たびじ」と言う列車にはもみじと鳥居のイラストが・・・そう、最終駅は宮島でした。途中、光駅で30分くらい待ち時間があり少し心配ではありましたが無事到着!

                P8070101.JPG 

  到着地点宮島駅も暑かった!しかし、発起人の気遣いで居酒屋の予約もしてあった。
数名の不健全者は居酒屋へもぐりこんだが、健全な家族は宮島ボートにも、居酒屋にも目を奪われず島へと渡った。

                P8070106.JPG

 島に着いたとたん、鹿から大歓迎。・・しかし鹿せんべいを購入したもののみ・・・

                P8070123.JPG

  暑かったけど島の空気はおいしかつた!


P8070104.JPG 鳩と鹿と僕と・・・犬

P8070125.JPG じいちやんと私?目

P8070128.JPG 「あれがほし〜〜の!」電車

P8070135.JPG 皆ではい!チーズ!わーい(嬉しい顔)

P8070135.JPG2.JPG

みんなの笑顔、家族の笑顔に少し羨ましいねこまるでした。

みんなの家族会。  楽しい旅をありがとう!!    
  企画された方々には本当にお疲れ様で、ありがとうございました。
posted by ねこまる! at 05:09| 山口 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 親睦事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
宮島、ほんまに暑かったですねぇ・・・。
私たちは、ぶらぶらしすぎて、本殿まで到着できませんでした。(笑)

あっ、マリちゃんが、ねこまるちゃんに遭えたこと、とっても喜んでました。
私が新入会員の頃からいっぱい可愛がってもらったので、懐かしくて嬉しかったみたいです〜。

お座敷列車は、通常のダイヤを縫って運行させるので、途中で追い抜く列車や時間調整で止まることになってたんですよ。

でないと、宮島まで2時間かけられないんです。
通常1時間半の行程なので、それだとちょっと短いかな〜、って思ってJRさんにお願いしてたんですよ。

停車中は、3号車サロンカーでピエロさんのバルーンショーをやってました。
動いてる途中だと子供たちが危ないかも、って思ったのであります。

とまぁ、色々と細かいことまで考えてたつもりではありましたが、ジュースが足りなかったり(200本も持っていったのに〜!)バタバタしたり、手落ちはいっぱいありました。^^;

親睦のみんなにも、今年は家族と一緒にのんびり過ごせるよ、って言いつつ、結局がんがん働かせてしまいました。。。

でも、ふと横を見ると手を貸してくれてる親睦以外のみんなの姿が・・・
私が荷物を持とうとすると、「委員長には持たせるな!」って・・・。涙が出そうでしたよ。。。

青友会っていいね!
みんなにお世話になって、実現した家族会でした。
本当にありがとうございました!
Posted by Kalin姐。 at 2005年08月16日 10:21
私も本殿まで到着できませんでした。
本当は水族館に行きたかったんだけど、そんなに時間がなかったし・・・。でもうちの委員会の国○君は40分掛けて水族館に行って時間がないので30分館内にいてまた40分かけて一生懸命波止場まで帰って着たそうです。
それぞれの家族がそれぞれの楽しみ方してなかなか私の入り込む隙間が無かったり。

マリちゃんちっとも変わりなく、いつまでも若いですね。ビックリでした。私も出会えて嬉しかったです。
電車内でKalin姐様のご主人に聞いてはいたのですが暑い中参加してくれたんじゃね。

バルーンショーも徳山駅に着いたときの駅のホームで見たグーフィー(?だったかな?)の風船見てビックリでしたもの。子供達はさぞかし喜んだことでしょうね〜。

ほんと皆さんお疲れ様でした。企画する側の苦労は重々わかります。
楽しい時間とますます青友会love を感じさせていただきました。

今後の事業もまだまだ盛りだくさん!頑張りましょうね!!
Posted by ねこまる at 2005年08月16日 20:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。