精神的には毎日がごろりんこ生活・・・
ブログをりにゅーあるしました。 「とんでも委員会」は1年間の私の良き思い出としてこのままの形で残し、今後は↑のサイトでお繋ぎください。      今後ともよろしくお引き立ていただけたらと思います。

2006年04月18日

・・・その6

e0095179_21363467.jpg

これが稚加栄自慢の生簀。
 周りにカウンターがついていて生きて泳いでいる魚やイカを見て「おいしそ〜」と食を楽しむ。・・・・・
少し悪趣味かと思う。(でも、ここの生簀はすごい。何でも飼えるゾ!)

早速、ランチを注文。和食ランチと、ざる蕎麦ランチ

 P1010117.JPGtikae2.JPG  P1010116.JPGtikae.JPG

1200円と言う安値でのお昼500食限定サービス定食と言うことで11:30分に行ったにもかかわらず満席状態。
かつがつスムーズに座れたかな。

和ランチにはお刺身、てんぷら、煮物、豆腐、蟹の味噌汁、茶碗蒸、漬物とお昼にしては贅沢。
蕎麦ランチもてんぷら、茶碗蒸、炊き込み御飯、それに付け出し汁として普通の漬け汁と温かい漬け汁。
このお蕎麦が腰が強くしこしことして美味しかった。

そうそう、忘れてはいけないのがこのランチには稚加栄のからしめんたいが食べ放題!!。チューブだけど満タンに入ったものがテーブルごとに2本づつ備え付けてあった。

 ランチとは別にじょうぶ君が「海老たべてもいいですか?」と海老のおどりを注文。

                P1010120.JPG2.JPG

     「奥さんの次に好きです」と美味しそうに食べていた。

その他、イカの生き作りも注文。
             
                P1010118.JPGika.JPG

  レモン酢をかけるとこんな姿になりながらももだえる姿が痛々しかった。
が、あま〜〜くて美味しかった。(コレ一皿7000円でした。)

この後、バスターミナルに行き、徳山までの高速バスで帰還する。
思えば、2日間美味しいもの漬くし・・・なんだかウエスト回りが気になります。

帰り着いたわが街は博多と比べるとなんとも静かで暗く・・活気のない商店街でした。
何人もが「これじゃあ〜いけんね!!」と、力強く言ってくれた。
これこれ!!これなんです。今回の研修目的。
意欲を燃やしてくれることが一番の成果。

今後も「わが街徳山」の発展に力を注ぎ、貢献してくれると信じて
                              17年度自己修練委員会の最終事業
おしまいとします。
 皆様、1年間ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。
posted by ねこまる! at 15:48| 山口 | Comment(3) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自己修練委員会・研修打ち上げ・・・その5

第2班のこの日のお勉強終了後・・・1班と合流。

博多キャナルシティーでラーメンを食べた。

       P1010100.JPGitiran.JPG

   一蘭と言うラーメンやのオーダーは難しく・・(チケットを買ってオーダーを指定の紙にチェック)初心者の私には難しかった。

            order.gif

四角いラーメンどんぶりのどこから汁をすすろうかと隣のグロさんと相談しながら角から口をすぼめて飲んだ。

                   cch_rmn2.jpg

帰りに他の客をみて見るとレンゲでお汁をすくっていた。・・・・(ちっくしょ〜〜〜!)

                          P1010104.JPGkiyanaru.JPG

     せっかくキャナルシティーに来たのだから・・と記念写真。
     3人とも 都会っ子だね〜〜〜〜(?もう、オジサンだった・・)

 その後、ホテルに戻って、私の部屋で歓談・・・・・・・・・・
「おきちょるよ・・・眠い(睡眠)・」と、強がりながらも眠りこけた私を、みんな置き去りにしておのおの自室にもどった。

  翌日は稚加栄で昼食。コレも今回の研修の楽しみの1つだ。
posted by ねこまる! at 00:55| 山口 | Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

自己修練委員会・研修打ち上げ・・・その4

博多の出来事をブログに載せ初めてアクセス数が急に3倍に跳ね上がり、驚きです。
え〜・・・それでは続きとまいります。

ホモのルイ・ビトンちゃんとダイアナちゃんの登場からでしたね。
このブログで彼らの顔写真を掲げて良いかどうかはわからないのだけどお顔のほうはHPでご確認してあげてください。
   http://shin-keiko.net/main.html

最初におなべのTOMO君の話・・・
彼(彼女)は、生まれたときから心がおとこだったそうです。
高校は、女子高だったので制服は着ていたけども、私服は男の子だったそうです。
8年前から男性ホルモンを打ちつづけているので髭も生え、声も男性的。
あれも8年間ないそうです。
 「カツコイイ!!」と、思ったのが第一印象。
普通の癒される女の子が好きだから恋人を見つけるのは大変と言っていました。
・・・確かに彼の(彼女)体は女の子だから彼(彼女)のことを好きになると悩むと思う。
普通、女同士は゛つかみ所″というか・・そういうものつかんでいそうなものだが、「自分は生まれた時から男なので女の気持ちは解らない」・・と、言っていた。

一方、ホモのビトンちゃん。
  「2700本くらいはたべちゃったかしら〜〜!」
    ・・・少しオカマかかったビトンちゃんだったが男性でありながら男性が好き・・と言っていた。
おもしろおかしくエピソードなどを聞かせてくれて、1番若いながらもなかなかの話術で退屈させなかった。

ダイアナちゃんは見たところ男らしく男前で怪しいフインキが魅力的だった。女装写真は外人さんみたいでキレイ。

おなべのTOMO君もビトンちゃんもダイアナちゃんもそろって処○・童○らしいから
             ほんもの!!

突然、ビトンちゃんが「ママのた・か・ら・も・の・ヨ〜〜」と言って水に浮かんだ物体の入った小さな薬ビンを持ってきた。
平成10年にぬいた○玉のホルマリン漬け。
・・・・・・・・・実はここの軽子ママ・・全身整形したニューハーフ・・・・・・・・
   手にとって見るのは少し怖かった。落として割ったらど〜〜しょ〜〜〜〜!!

(その頃・・ホルマリンに酔ったのか10時になる前にかいちょ〜はギブアップ。ホテルに帰還された。)

その数分後、ママの到着。やはりママも生まれたときから女だったらしい・・・・が女性経験もあるらしい。

学生時代からスポーツマンで実業団のバレーボールチームに所属経験もあるママは、今も地域のチームで活躍中らしい。
ママのことは他のバレーボールチームにも有名で、スポーツマンの男性に変な目で見られることに的な快感があると言うからやはり常人ではないかも?
ママとゆっくり話は出来なかったけど平成9年に手術したお○ぱイは拝ませてもらった。
ママも「いいわよ〜〜〜毎日出しているから〜〜」と、気持ちよくカッコイイお○ぱイを
       ぺろり〜〜んと出してくれた。
                          軽子ママ・・ありがとう・・・・

             でも、写真・・のせていいのかな????

                 keiko.jpg   

        魅力的な写真ですね (ウットリ・・・・・るんるん

  私の班の報告は、とにかく私にとって奇奇怪怪な一夜で・・今後また何かの折にレポート用紙に書き綴って提出する事とします。

  
posted by ねこまる! at 02:15| 山口 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

自己修練委員会・研修打ち上げ・・その3

 ホテルに着き、少し休んだところで宴会場の「こじろう」というモツ鍋やに行く。
懇親会は自己修練委員会の7名と会長の8名で行なわれた。

                 P1010083.JPG2.JPG

  鍋はあっ!というまに12人前を完食!

                 P1010084.JPG2.JPG

 ・・・このグロな人はモツ鍋完食後、トン足を2本も食べた。
コラーゲン摂取でお肌のつやもいいかも・・・・

ここで、実行委員長よりねこまるに思わぬプレゼントが・・・・

     P1010110.JPG2.JPG (実行委員長のマリンT君)今年の夏には1児のパパ

「お世話になった委員長に新入会員から・・」とこんないいもの頂いちゃいました。   

 コレと・・・  P1010087.JPG2.JPG P1010090.JPG2.JPG これ・・・・・・。

う〜〜ん・・ふらふらたらーっ(汗)  どちらも考えさせられる品物。
お花は「エバーフラワー」。  いつまでも色あせず、いつまでも散らず。  永遠に今の美しさを封じ込めたもの。

  それとバイオレットのTバック!ぱんてぃ〜〜揺れるハート
・・・・・・・・・独身の私に・・最近女を放棄しようとしている私に、気合と意気込みを吹き込んでくれたような気がしたが・・なんにしてもこんなプレゼントが待ち受けているとは思いもよらず、涙が出るほど嬉しかった。
       ・・・あ・り・が・と。もうやだ〜(悲しい顔)

  それこそ皆のおかげでここまで達成できた委員会なのだからお礼をしなくちゃいけないのは私のほうなのに・・・・。みんなありがとう。

さて 気分を変えて お腹もいっぱいになったところで またまたお勉強の時間です。

ここでは2班に別れ研修してきます。
私の班はここ・・・・
                P1010094.JPG2.JPG

会長とK村副委員長と私とで行ってまいりました。このの向こう側が研修地です。
  扉の向こうは思ったより狭く、男性?と思われるバーテンさんが1人。
「ママは10時以降になりますがホモ2名は9時に来ますから」と案内してくれたのは実はオナベちゃん。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ちゅーことは女の子・・・
髭も生えているし、装いも男性。だけど女の子・・・。

その後ホモのルイ・美豚(ビトン)ちゃんと大穴(ダイアナ)ちゃんが現れた。

   ・・・・・・・・・・眠いので眠い(睡眠)この後もお楽しみと言うことで・・・・
posted by ねこまる! at 02:18| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

自己修練委員会・研修打ち上げ・・その2

正式名称「自己修練委員会・研修(打ち上げ)旅行」とします。

旅行日前前日、前日と・・3名のドタキャン。チケットが無駄にならないようにと、総務委員会から、小○君と赤☆君、それと会長が参加してくれた。

スーツ姿の会長会議赤☆さん福岡支店へ出張と理由付けしての参加だった。

バス中での写真。

       P1010072.JPG2.JPG
 
今年度総務委員会を勤める委員長と副委員長。
総務委員長のじょうぶ君は体調不良にもかかわらず参加してくれた。
隣の9232君は3本目のビールで気分が悪くなり、サービスエリアで○○したらしい。

          P1010070.JPGrisuto.JPG

なにやら嬉しそうな2人。
作ってきたおねぇ〜ちゃんリストにピンクでマーカーチェックしてきた小隊長。
 その後、気合を入れてガッツポーズ。(会長の後ろ)

P1010073.JPG2.JPG   数日前から力が入った様子。←(どこに?)

福岡到着。
バスセンターよりタクシーで第1番目の研修地「柳橋商店連合」に。
      ねこまるの楽しみにしていた商店街研修。
こういう商店の良い所は季節やら気候が見えるところ。
入り口の魚屋さんで春の魚や貝類が販売されている。数日前までしけていたが今日はお天気も上々で魚も豊富。
対面販売も嬉しい。美味しいお料理レシピが浮かぶが、買って帰るわけにもいかず・・。

          P1010075.JPG2.JPG

目的のからしめんたいは「どっちの料理ショー」で紹介された厳選素材。
お土産はここのからしめんたいにした。
テレビに出ていた社長は思ったとおり小さかった。なぜかカメラなれしてい
た。
                   P1010076.JPG2.JPG

ホテルに到着。意気込み満々の2人(ガッツだぜ^〜)

                          P1010080.JPG2.JPG

  ・・・・・・・・・・・・・長くなりそうなのでつづく・・・・・・・・・・
posted by ねこまる! at 11:25| 山口 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

自己修練委員会・研修打ち上げ

4月8・9日で自己修練委員会の委員会打ち上げを博多で行なうことになった。
以前より、「打ち上げは博多で・・」と、思いがあったのは、途中退会した河村くん(新周南新聞)が博多の読売新聞に再就職にするにあたり思いついた。
送別会の時に盛り上がった話。

我ながら欲張りと言いますかこの打ち上げは、ただ飲んで終わるだけの打ち上げにならないよう
時間を無駄にしない行程を実行委員長の高松君が組んでくれています。

初日、到着後には早速、柳橋商店連合商店街にて、下町の研修。
http://www.fukunet.or.jp/member/yanagibashi/
下町育ちの私としては興味深々。

http://members.jcom.home.ne.jp/koremucyu/mentaiko.html
  ↑ここのからしめんたいを是非お土産に買って帰りたい。 

           menntai1.jpg

その後、懇親会 kojiro1.jpg 
http://www.kojiro.kyushu.walkerplus.com/index.html博多といえばやっぱコレ!
  
もつ鍋
をそそと食べたのち、夜の博多研修に入ります。美味しそうな画像はうれしい。

研修項目は2部に分かれ、私の班は
http://shin-keiko.net/main.html
こちらの研修です。

もう一班は実行委員長にお任せです。

ホテルはこちら↓
http://www.hokke.co.jp/indexj.html
・・・お持ち帰りが出来るかどうかは未確認です。

あくる日は「博多町家ふるさと館
http://www.hakubutu.com/museum/MU_maciya01.html

お勉強した後、お昼を「料亭 稚加栄」でお食事予定です。
http://picot.exblog.jp/3252208/
この料亭も九州では有名で活気のあるお店です。
からしめんたいも有名。
楽しみです。

デジカメでいっぱい写真撮ってまたこちらで報告します。

楽しみに、かつ、墓穴を掘らないように・・・・・
posted by ねこまる! at 01:04| 山口 | Comment(2) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

回天に人を呼ぼう!

                     PB130003.JPGkaiten.JPG  

 11月20日に福○委員会の最大イベント「回天に人を呼ぼう」が開催された。 

徳山湾沖に浮かぶ島、大津島。60年前その島は特攻魚雷回天を搭載した潜水艦基地だった。
(姉妹ブログをご参考ください http://nek0maru.exblog.jp/m2004-11-01/#1028246

            DSC00361.JPG

我が家は和菓子屋。戦後、回天記念館が出来た年に「回天のおみやげ物を作ってみんかね?」との進めでもう50年近く回天という名のお饅頭を製造販売させてもらっている。
そんな関係で幼い頃よりここ大津島はなじみが深く、春の花見、夏の海水浴、昆虫採集に・・と親しんだものだ。

今年、福○委員会の企画で「回天を観光化できないものか」という企画が持ち上がった。
ご遺族もいることだしあまり浮き足立った考え方はどうだろうか?・・・・と思っては見たものの目的をはっきり聞いて大変いい企画だと思い参加することにした。
うちの委員会からは8名の参加。(全体の5分の1の参加率でした。)
 
             PB130002.JPGkaiten.JPG 画像は13日の慰霊祭の時のもの

いつもと違い勉強会として降り立つ島。この日はお天気も良く風もなかったため暖かな1日だった。
     看板は正しく表示してあるか。
      足元は良いか。
       トンネルの明るさは?
            など、色々な場所をチェックする。

記念館では20分のビデオ放映とご高齢者の戦友のお話。
戦没者の方々へ慰霊の気持ちが高ぶる。

午後より学校の体育館で何が必要か、問題点などの発表会。
皆思っていることは同じだが、しかし、徳山の駅前に回天のレプリカくらいあってもいいよね。

徳山市民も市役所もあまりにも回天をアピールしてなさ過ぎる   と思うのが私の感想でした。
 来年は「出口のない海」という回天をモデルに作られた映画も放映されることですし。

    福○委員会の皆様、大変いい勉強が出来ました。ありがとうございました。
posted by ねこまる! at 03:52| 山口 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

愛・地球博

・・・・・楽しい夜はあっというまに明け・・
     朝です・・・・・
ないしょで撮った写真眠い(睡眠)・・・P6260048.JPG  P6260049.JPG
             修学旅行を思い出します。


さて!いよいよ本命愛・地球博です。                P6260051.JPG 正面のキャラクターは「モリゾーとキッコロ」

暑さとの戦いの中、やつと北ゲートを突破   P6260052.JPG 35分待ち

相変わらずオーバーアクションの○崎副会長  P6260054.JPG

P6260056.JPG こんなところを通過していよいよ第一の目標地点
   「冷凍マンモス」
を見にいったのです。

     P6260059.JPG 
 冷凍マンモス館
  肝心のマンモスは撮影禁止でした。

その後の自由行動・・  P6260062.JPG
                       P6260070.JPG

    P6260067.JPG
  180分待ちの「日立館」・・・・

憧れのトヨタ館の前で記念撮影 カメラ ここも数時間待ち
                P6260076.JPG

その後、また北ゲートに集合して名古屋駅に向かうのだが、ここで一人
        体調の優れない者1名・・・
                P6250008.JPG

   トイレの順番待ちも彼にはキツカッタであろう。ふらふらがく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
              
いろいろあつた・・・
とにかく「暑さとの戦い!」の研修旅行だつた。
   しかし、楽しかった!  そして名古屋の元気にはビックリだつた。

  そしてみんな・・帰路についた・・・・


 ※おまけ画像・・ P6250012.JPG
  初日のトヨタなんとかで撮った写真・・この車、手打ちの板金だそうです。

朝から飲みすぎてその上炎天下・・会長もおつかれちゃ〜ん
                P6250023.JPG
  
posted by ねこまる! at 01:58| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

研修旅行・・2

お待たせいたしました・・・?
間が空きましたが更新しました。

まず、画像のアツプ!
                P6250035.JPG

  恒例の行事・・・○○出し。皆さんバック!  

その後、研修委員会による余興のはじまりはじまり〜〜♪


                P6250039.JPG 

気絶した金○君・・だいじょうぶ〜?・・あ!岡○さんちの探検隊を呼ばなくちゃ!とあわてたのは○松君。

P6250040.JPG

  はい!はいハイ!ハイ!ハイexclamation×2るんるん あるある探検隊!♪

                P6250041.JPG

サルさんチーム、トラさんチーム、ウサギさんチーム、ブタさんチームに分かれての
教養のあるexclamation&question
ゲームに皆さんいっしょうけんめい・・・・?
ゲーム内容・・その@      P6250043.JPG マッチ売り?

  ・・・・・・・・・・・ふらふら  良い子の皆さんは絶対に真似しないでください!!

そのAそのBと続いたゲームの内容は本当に教養のあるものでした。

宴会その後、みんなで(ねこまるも含めて)健全な夜の町へ繰り出したのでした・・・・

        つづく・・・・わーい(嬉しい顔)手(チョキ)ダッシュ(走り出すさま)

  ※追伸・・・その後 おのおの方が ムードグッド(上向き矢印)揺れるハートバッド(下向き矢印) ・・・したかどうかは、ノーコメントです。

posted by ねこまる! at 22:52| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

17年度研修旅行・・・

研修旅行にいってまいりました。
  集合時間は7:50
朝は早かったけど皆元気。お見送りも大勢でした。

P6250004.JPG

新幹線の車中の様子・・・
    お馬買ってる人・・・・

名古屋駅を降りてトヨタなんとか・・・と、ノリタケの森の研修
  と・・そこでも雑誌を広げてお風呂屋の検索する人・・予約する人・・・

P6250027.JPG

                    旅館に着いても調べる人・・・・

                P6250030.JPG

湯上りの気持ちのいい時間・・・・キレイキレイしました。
   P6250044.JPG (後ろ)   P6250004.JPG2.JPG (前)
              揺れるハート
   お道具チェック完了です。

               つづく・・・・
posted by ねこまる! at 15:23| 山口 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

研修旅行

umijigoku_000.JPG3.JPG

お楽しみの研修旅行です。
去年は大分県の別府温泉。修学旅行でおなじみの観光地。
湯量は世界第2位。 すごい国家遺産です。

徳山駅南口からバスに乗りそのままフェリーへ・・約2時間で竹田津港に到着する。
それからバスで約2時間走って別府市にはいる。

写真は観光名所の「海地獄」会長が買ってくれた温泉卵が美味しかった。もっと硫黄臭いものだと思っていたけどほんとに美味しかった。

宿は別府のマンモスホテル「杉の井」
このほてるの再建も研修の1部だ。・・がとりあえずお湯に入ろう。

夕飯時には宴会となる。
会長挨拶に続き、ちょっとした余興。
新入会員恒例け○○し

ホテルの宴会から街に流れる。「パラダイス」という名前を聞いて「おお・・」と声のあがるメンバーもいると思う。1日に2回行った○☆さん、サンドラとダイアナはお店の1・2を争う女性でしたね。

!cid_001a01c4aed3$cc8335a0$0100007f@vaio.jpg←サンドラ

楽しい思いでも出来た一夜。でも面白い話は宿に戻っても続きます。

お湯に入り部屋に戻る道中の会話・・・
 「○○会員のアレはでかいの〜」「○○は小柄じゃけ〜よけいおおきゅう見える」「やっぱし一番でかいんは○○のかの〜」・・・・「今日はえかったでよ〜〜」「すっきりしたけぇ〜よ〜ねれるで〜〜」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・

え〜〜・・・・話は研修に戻らなければなりません。
あくる日は、「杉の井ホテル」再建の話。これも勉強になったが私的にはその後の別府商店街の散策が特にありがたい研修だった。
こんな恵まれた観光地でさえ商店街の景気は下降気味。しかし、商店主は地元事業努力を怠っていなかった。・・地元商人が地道に勉強し街おこしの努力を怠っていなかった。

私たちも頑張らねばならない・・と思ったのは私だけ???・・(↑かもしれない)

研修旅行は毎年「珍道中」で必ず行けば楽しい旅行になります。
伝説を作った先輩もいるし。

この年だって道中バスを止めて立ちションはするは、歴史のある有名な山に「恥骨山」などと恥ずかしいなまえを付けるし・・・

研修旅行に関しては第2段も作って書きあげるようにしよう。
新入会員さんには絶対参加してもらたい行事だから。
posted by ねこまる! at 06:37| 山口 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。