精神的には毎日がごろりんこ生活・・・
ブログをりにゅーあるしました。 「とんでも委員会」は1年間の私の良き思い出としてこのままの形で残し、今後は↑のサイトでお繋ぎください。      今後ともよろしくお引き立ていただけたらと思います。

2006年04月26日

18年度総会

4月24日に18年度の総会が行なわれた。
なんと<素晴らしいことに新入会員さん19名、懇親会参加人数110名。
広報・まつり委員会は総会出席率が100パーセント!!!
今だかつてない出席数だった。(私の記憶では)
担当委員会は総務委員会。
17年度自己修練委員会より、じょうぶ君(委員長)・副委員長に17年度新入会員の9232君・ビーン先輩んちんのN崎君がいる委員会。

総会は、いつも通り厳粛にとり行われ18年度の理事の挨拶に感心し、なんとも新入会員さんの多さにビックリしながら、皆さんの立派な挨拶に感激した総会でした。

ねこまるは、この日カメラを持参しておらず・・・総会、懇親会の画像はありません。が・・・
2次会でのデジカメ写真を紹介。
 
                 
DSC00479.JPG

この方、今年度副会長のHがし次男・・でH2

いじられキャラの小隊長・・・     DSC00481.JPG

結局、彼の円形脱毛症は500円から100円くらいまでは急激に回復したがその後の回復は見られず・・・・
            ↑この落書きをしたのはS水G員です。
                       
みずから顔に落書きをしたのもかかわらず、カメラ目線をはずす電気君。

     DSC00470.JPG

くだらない「おえかき」にまで情熱を燃やす青友会。

    だ〜〜いすきです!!揺れるハート

この日、まちづくり委員会の松○さんのお店(采華)では、20名以上の会員で大賑わいでした。

posted by ねこまる! at 09:08| 山口 | Comment(2) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

卒会式・・・涙

いよいよ、卒会式もラストです。
  懇親会も終わりに近づいた頃、卒会者2名の今までの委員会経歴の発表に続き、現役会員へお言葉を頂いた。

  卒会者の最後の言葉は毎年心に染みる・・・
「先輩も青友会を愛して止まないんだ!」と毎年思う。

  言葉はなくとも写真を見れば数年間青友会を愛された思いが伝わる。
             
                 P1010095.JPG

       そして、拍手でフィナーレです。
 
                P1010103.JPG

     涙で拍手、最後に恒例胴上げです。

                P1010104.JPG

 自己修練委員会の委員長として卒会式まで無事終えたこと、また沢山の会員さんが参加してくれたこと、卒会された先輩方が今年の卒会式を受け入れてくださり出席してくださったことに嬉しく思います。ありがとうございました。

先輩、今後も青友会現役を暖かく見守ると共に、時には厳しく叱ってください。
先輩方の愛のムチで今後も青友会は成長しつづける予定です。

また、このブログ製作にあたって顔写真をモザイクなしに掲載いたしましたが問題があればお申し付けください。
  一応、大幅に公開はしていないつもりなのですが・・・・
posted by ねこまる! at 01:13| 山口 | Comment(2) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

懇親会 余興

いよいよ3月度例・卒会式・懇親会もラストに近づいて着ました。

17年度新入会員担当の懇親会余興は「格付けランキング」
 4役・OB会・各委員会の代表がステージに出て特選素材?と格安素材を選び、格付けしていく・・というゲーム。

              DSCF4834.JPG

  ステーキの判別・・自己修からは電気君が肉の判定をする。
           見事に「超一流!」・・・さすが焼肉好き。
  しかし、伝説の焼肉好き2名のもう1人・・M副会長は「二流」に降格

                DSCF4842.JPG

 上の写真は三流の3委員会の最終ゲーム・・
「シーチキンとキャットフード」の判別。
     見事研修委員会がはずれ。・・三流以下・・ということになりました。

DSCF4843.JPG

    見事「超一流」に輝いたのは30周年準備室。ガッツポーズです。
posted by ねこまる! at 00:12| 山口 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

ラストステージ

長い間、婦女子に熱愛を受けておりました青友会少年隊のラストステージです。
  画像のアップ!

              DSCF4822.JPG

 思えば、色々な場面でステージを沸かせてくれました。

DSCF4812.JPGDSCF4814.JPGP1010056.JPG

    3人の熱唱!!見ている私たちは熱く感じます!

               DSCF4820.JPG

ステージを終えた3人の顔・・満足感いっぱいの顔ですが私たちは寂しさを感じました。

  P1010068.JPG  P1010069.JPG  P1010070.JPG 

  熱唱された曲は「君だけに・・」
もう1曲予定されていました「仮面舞踏会」は時間の都合で2次会からのステージになりました。(ねこまるは主催側でしたのでちやんと確認済み)

  しかし、・・ファイナルは少し寂しい・・・
 
(このステージ1曲のためだけに少ない予算の中から1万数千円使っちゃいました。かいちょーごめんなさい。・・・・決算書ではよろしく甘くしてね。理事の皆さんも理事会では特別突っ込まないでください)
posted by ねこまる! at 07:00| 山口 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

卒会式

    卒会式が開会した。
         DSCF4754.JPG2.JPG

   OB会員さんも参加して頂いての卒会式は90名にも達した。    
  
         DSCF4756.JPG

 卒会者入場 P1010008.JPG

  今年度の卒会者は2名。お二人とも十数年も勤められた大ベテラン。
客席最前列のお二人はOB会長とOB会副会長

式は式次第にそって進行される。
  司会は小隊長・・・円形○○もすっかり目立たなくなった。

君が代斉唱・・・・最初のフレーズが前奏だと思い皆が途中から歌いだした。

会長挨拶に続いて来賓祝辞
OB会長より卒会者の新入会員の時の思い出話をされ、お祝いの言葉を頂いた。

感謝状授与  DSCF4777.JPG
・・・・P様が感謝状をのぞきこんでいるように見えます。(気になるのかな?)

花束贈呈後、自己修練の皆から些細なお祝いを披露する。

DSCF4786.JPG DSCF4785.JPG

9232君のチューバの伴奏に合わせてリコーダーの演奏。
曲目は「蛍の光」・・100均で買ったリコーダーは高音が少し外れた。 
 感謝状の作成も大変苦労したが、コレも大変だった。
個別を開くたびに練習した。OBの岡○先輩の丁寧なご指導の末、この日を無事迎えることが出来た。しかし、練習はじめは奇妙な雑音やらなんやらで「どうなるんじゃ?」と心配した。が、まずまず?の出来だったと思う。
調子にのって卒会者退場シーンでも演奏した。(コレは予定に無かった)

卒会者記念品贈呈
  P1010028.JPG   

宇○川先輩からは「親子グローブとボール」。P様からは「なんとか時計」を頂いた。・・頂きものをした会長の嬉しそうな顔・・・

続いて送辞  勤めたのは桝○副会長。丁寧に読み上げてくれた。

   DSCF4801.JPG

答辞はP先輩。今の心中を語ってくれた。前もって準備しているものと一味違い、しみわたるものを感じた。

   DSCF4806.JPG

その後、卒会式も閉式し記念撮影。
委員会ごとに撮影。カメラマンは石○氏。
          DSCF4808.JPG

   4役と卒会者と頂き物

                その後。。懇親会へと続く・・・・・
posted by ねこまる! at 13:32| 山口 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

3月度例会

3月8日に今年度最後の例会が行なわれた。

              P1010004.JPG

会長挨拶に続き、委員会報告。
今年度の最終例会ということで各委員長も今年度の思い出と委員会メンバーに感謝の思いを熱く語った。

続いて自己修担当の「3分間スピーチ」
  発表者は2名ともベテラン次年度ラストイヤーのお二人・・・

  DSCF4750.JPG   DSCF4751.JPG

河○会員は「下ネタですみません」と、大事な金○の偉大さの話をしてくれた。
赤☆会員はご自分の娘さんの成長としつけの3本柱の話をしてくれた。
      ご両人とも大変堂々とありがたい話をしてくれた。

    私にはどちらも持ちあわせの無い話だった・・・・

例会は予定時間より早めに終わりその後、卒会式の準備に取り掛かる・・・・

            DSCF4755.JPG

                           長くなりそうなので次回に  つづく・・・・
posted by ねこまる! at 01:22| 山口 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

徳山・新南陽合同2月度例会

2月8日(水)に新南陽YEGと徳山YEGとの合同例会がありました。

「委員会報告は手短に1年間の委員会活動の報告をお願いします。」ということでしたので1年間の活動内容、今まで私たちが企画運営してきた事業を説明します。
まずはじめに新南陽YEGの方に゛自己修練委員会″と言う委員会の説明を少し話しました。徳山YEGも自己修練委員会の歴史は浅く、委員長も私が4代目です。

演台に立って話すのはそうとうの緊張で、正直心臓はバクバクでした。
活動報告をする間も言葉を選びながら委員会のみんなの期待を裏切らないようにと、顔をつい1人1人見てしまいます。
報告の中に親水公園の事業でエコフェスタにちなんで「チャリティー竹キャンドル」の説明が抜けたのが失敗でした。
緊張のあまり言おうとしていることの30パーセントがいつも話せない私です。大事な話は気をつけて話さなければならないのに・・・・ごねんなさい。

報告は簡単に終わってしまいましたがナントカなったかな?と会長の顔を見ると「うんうん・・」と会長は頭を立てにふってくれていました・・・・・。うなずいてくれていたのは深い意味があったのかな??

さて、写真は12月理事会で面接を受け入会した○枝君の新入会員挨拶での画像です。

              DSC00453.JPG
 
    紹介を受けた○枝君より会長の顔のほうが大きく紹介されている??

デジカメを忘れたものだから写真は最悪ですが○枝君にとってはラッキーかもです。
鮮明な写真が見たい方は青友会ホームページをご覧下さい。
   彼は新入会員の挨拶1発ですっかりデビューしちゃいましたね!。
         「詩吟やります」と、言ったときすごく沸きました。
合同例会での披露も印象的だったよね。

そうそう、なにより私的には新南陽の「ウニッコさん」と会えたこと。
彼女はネットで商品を販売しているとか。最近、ネットについていろいろ考えていたので随分勉強になりました。ウニッコさん、これからもよろしくお願いします。
 サッサと挨拶もなしに徳山に引き上げてしまいましたが会長様もウニッコ様も今度是非1度お酒を飲みながら語り合いたいですね。

 今日、新南陽付近を車で走っておりましたら「夢風車」がライトアップされ、新南陽のシンボルとして産業道路沿いからでしたがはっきりと確認できました。

「夢風車仮装大会」・・・・・・・去年参加させていただきましたが・・自分で言うのもなんですが良く出来ていたと思います。今年もサンフエスタ新南陽に参加させてくださいね!!
posted by ねこまる! at 02:42| 山口 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

1月度例会・新年大懇親会

1月11日(水曜)に1月度例会が行なわれた。
1月の例会は私の記憶では今回がはじめて。例年なら新年会をする関係で例会はない。
来賓にお声かけ無しの懇親会もはじめて。

例会開始後の綱領指針は○幡君。例会経験が少ないので少し心配しましたが立派に出来ました。古会員のほうが元気無かったぞ!

会長挨拶に続き会長から新入会員さんの紹介があった。
トラベル会社のつ○み君の交代で○枝君。まだ25歳と言うことで青友会では最低年齢会員だと思う。(少し可愛そう・・・)
もう一人はネット販売会社経営河○君http://www.rakuten.ne.jp/gold/tbaby/top.html
ヤフーでも出店しているらしい。
    次回の個別委員会から一緒に事業をしていく2人だ。

委員会報告は「時間が無いので手短に・・」ということでしたので自己修練は1月7日に親水公園の電飾撤収の報告と、実行委員長を務めた小隊長の円形脱毛症にウブゲが生え始めたことを報告した。

3分間スピーチは「年男」ということで自己修から電気君と30周年準備室から児○君。新年らしいスピーチでした。
  司会はじょうぶ君とK光君という次年度総務委員会コンビが勤めた。

その後、「新春特別スピーチ」と言うことで田○拓○大先輩のスピーチ。
予算が無い中、頑張って事業をこなしている現役にエールを送ってくださった。
        拓○先輩、有難うございました。・・大胆にここで告白します。
 私、 拓○先輩が大好きです!!黒ハート黒ハート揺れるハート

その後、I田監事から監事らしい講評を頂いて例会終了。

新年大懇親会に移った。
 
  オープニングは『ヨシケン&腰元ダンサーズ 新春特別公演 in 遠石会館』


          チームヨシケン.JPG
         
      このくらいのことはサラッ〜っとこなすのが青友会面々。

次年度会長の「白鳥」も照れながらもいけてました。
             DSC00423.JPG

  楽しい懇親会から2次会へ・・・
     今宵は何時まで続くのだろう??と思わせるほどの盛り上がり。
     伝説はいくつ出来たのだろう・・・・・・
posted by ねこまる! at 12:26| 山口 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

12月度例会・・その後・・

12月14日に12月度例会が行なわれた。
自己修練委員会代表のゆうこりんによる「綱領指針」・・深呼吸後の第一声は1オクターブ高く、あまりにも緊張しながらも一生懸命大きな声で斉唱する様はとても
    かわいらしく
私も大きな声で指針を読み上げた。

思わず私も委員会報告で熱くなり普段なら簡単に報告してしまうところ親水のお知らせとご報告で少し長く話した。

その後の3分間スピーチ。発表者は親睦委員会から本〇浩〇君。
  1級建築士の彼はタイムリーな話をしてくれた。
その後S議会Giいんの清〇君のスピーチ。・・・マイクの持ち方が政治家みたいだった。
  しかし、起承転結のついた完璧なスピーチだった。
司会とタイムキーパーも電気君と木〇副委員長というロートルな組み合わせでおもしろかった。

「ツリーまつりアワー」はツリーまつりの懐かしい歴代委員長のビデオ画像。
10年前からのまつり委員長で今も現役で頑張っている会員は電気宏〇君と岸ダッチ君だけ。以前の歴代委員長は御卒会もしくは退会されている。
でも、ず〜〜〜〜〜っとその頃から今でもツリーまつりを頑張っているPちゃん様
ツリーまつり委員会の皆の感謝の思いが伝わるビデオだった。
ツリーまつりも 集中イベントに向かって最高潮に達した!

例会も終わりいつものように食事をして帰ろうと居酒屋へ。
ここでも次回の親水の話、集中イベントの話で盛り上がる。

・・・・これ以降の話は裏話の1つとして温存しておきたい。・・と思っていたが、あまりにもKalin姐様の好きそうな話題なんで我慢しきれずに公開しちゃいます。

実はこのたび親水の実行委員長は小隊長
Kalin姐様の親睦委員会と合同打ち上げをした日に実行委員長として動き出しました。・・
と・・ところが、その後の個別やら準備やら打ち合わせに来る度に気になることが・・・
それが、その気になるそれは日に日に大きくなり形をくっきりとあらわし始めました。
 そのそれは小隊長のこれ・・・ 
                           DSC00409.JPG

                   心痛のあまり・・10円ハ〇・・でも、勲章!

その後の会話・・・・・・・・・・・・
小「あれ〜〜こんなにハ〇てるんだ。自分ではわからんものですね〜」
木「今日は忙しくて風呂に入ってこれなかったから毛がぺしゃんこでますますハ〇が目立つよ」
小「そうそう髪洗うと少しポワッ〜として濃いくみえますよね」
木「そうそう、ポワッ〜と・・・」
・・・・・・(小隊長・・・そのヘアーでポワッ〜?)
小「そういえば髪の毛薄い人は体毛濃いって言うじゃないですか。でも、自分はワキゲ女性なみですよ」
・・・・・・(女性もそれぞれよ・・・)
小「見せましょうか?」

・・・・・・・・・・・??
 突然隣に座っていた野〇君が
         寒いのにこれ以上寒くしないで下さい」

※ 小=小隊長  木=副委員長
posted by ねこまる! at 23:01| 山口 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

11月度例会

11月9日水曜日に11月度例会が会議所6Fで行なわれた。
次年度会長から次年度の理事の名前が発表される。
理事の面々の年齢が低くなったと感じたのは私の年齢が上がったせいだろう。
年齢は私より低くても頼りがいあるメンバーであることは言うまでもない。

来年度青友会も30周年を迎えるということでその準備を請け負う30周年記念準備室による30周年アワーがあった。
私が入会したときに会長を勤められていた木○先輩、OB会長の田○印○先輩、現役19年を勤めれれた岡○(Mrまめ)先輩がステージに上がられ○峯さんが質問する。

        PB090032.JPG2.JPG

   写真はクラブのママにふんした○峯さんのお店に先輩3名が訪れ、20周年周年事業の時の話や思いで。青友会の歴史を聞くという設定。
その他、歴代会長や理事の紹介、その年の様子がおもしろおかしく紹介された。
     来年、30周年事業が楽しみに思わされる例会だった。

例会後、いつものようにお食事に行く。親睦のか○り委員長から「自己修と一緒にしていい?」と言われて当然即決でOK!
親睦委員会と例会後、合同打ち上げ風景です。

       PB090035.JPGgoubdou.JPG

 このお店は徳山の飯島町にある「のんきや」という店。最近、青友会はよく使っているお店みたい。

                                PB090034.JPGsinboku.JPG

     親睦委員会の面々。私の大好きな委員会です。

                             こちらは自己修練の面々。

                                  PB090036.JPG1.JPG

  こちら・・白いものを広げてみているのはメニユーではなく、実は「海図」
海の男、高○君がツリー祭りの親水公園での案、「サンタクルーザー(仮名称)」の説明をしながら皆は海図を広げて見ているところです。実はクルーザーに電飾を付け「サンタクルーザー」を徳山港に走らそうと高○君が仕組んだもの。

  ツリーまつりの思いも絶好調です。
posted by ねこまる! at 23:46| 山口 | Comment(2) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

8月度例会

サンフェスタ、家族会と8月早々の行事が終わり8月10日は例会でした。
綱領・指針N崎君。

おなじみ自己修練委員会担当の「3分間スピーチ」
このたびここの司会デーモンN野君にお願いすることにした。

発表者は出○君K光君の2名。

写真がないのが残念ですが出○君はホテルマンホテルらしく黒いスーツに身を固め姿勢もよく仕事のことを話してくれた。しかし出○君のジーンズ姿・・・アロハシャツ・・・見てみたいのはわたしだけ?

K光君は趣味のこと。吹奏楽の話だった。演劇「今度何か演奏してもらいたい」と評価表に書こうとしたら「楽器の都合でベースのような役割だからメロディーは吹けません」とのこと。「はなわ」はベースで演奏してるよ。
    しかしどちらも興味の持てるいいスピーチだった。

今後の事業も目白押し!
  早速8月28日は下松市で行なわれるマリンいかだレース。リゾートこれはうちの委員会中心に選手として参加する。

いつだったかここにもいかだレースの案内はしたと思う。
経験上「漕いでも漕いでも岸に着かない」しかし海の上はさわやかで涼しい。が、日陰は無いので焼けたくない人は日焼け対策必要かも。晴れ

丘では宴会の準備をしてるので力いっぱいガンばってきてほしい。レースの後のビールは格別です。

9月には「24時間リレーマラソン」「エコフェスタ」と行事が続く。
10月の「のんた祭り」では屋台を出店するような噂をちらほら・・・
そしてあっ!と言う間に12月「ツリー祭り」クリスマス
  青友会全員に言えることだが体を壊さないようにみんなで頑張ろうね!
posted by ねこまる! at 03:58| 山口 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

6月度例会(最終編)

              DSCF2489.JPG

  じゃ〜〜〜ん!!いよいよアレの紹介です。・・・(もうバレバレですけど)
そうです。おもてなしのメイン料理は餃子。1400個の餃子でのおもてなしだったのです。
そのほかにもおむすび・冷シャブ・お刺身・冷奴・枝豆・おつけもの・・・
        DSCF2486.JPG

楽しい仲間との酒盛りほどいいものはない。

  じょうぶ実行委員長の進行で「あつちむいてホイ!」ゲームが始まる。新入会員それぞれが自分をPRした装いで担当委員会の会員から100円づつ集めたものを新入会員が壇上で勝負し、勝ったものがトーナメント方式で勝ち上がり最後担当した委員会に賞金を持ち帰る・・というゲーム。
 単純だけどすごく盛り上がった。結果はK光君が賞金を持って街づくり委員会に出向と言うことで・・・。自己修練委員会にはマリンT君の功績でボーリングチケットをゲットしました。
会長も街づくり委員会が取得した賞金を取り戻そうと1万円持ってゲームに参加したところ・・はたまた街づくり委員会にもっていかれたこともここで報告しておきます。

DSCF2501.JPG 

例会出席人数85名。・OBも含めての人数ではあるがいまだかつて85名の例会はなかったのではないかと思う。
研修旅行のこと、夏祭りのこと、家族会のこと、・・中身の濃い例会だった。
皆様に楽しんでいただけるおもてなしであったこと、新入会員さんが餃子1400個という今までにない偉業をなし終えて一致団結できたこと、あっちむいてホイ!ゲームで既存会員、新入会員、青友会OBで熱く燃え尽きたこと。  例会から10日も過ぎ、反省点の多々ありますがなんとか達成できました。皆頑張りました。

DSCF2496.JPGDSCF2497.JPG 

既存会員も楽しんだし、頑張ったのも写真でご報告しておきます。
posted by ねこまる! at 05:54| 山口 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

6月度例会

例会が始まったのは通常より30分早い18:30〜。
綱領指針はN岡君。 元気良くできた。DSCF2467.JPG
  会長挨拶、委員会報告、と続く・・・・

いよいよ3分間スピーチ。
DSCF2475.JPG  新聞屋のK村君は九州大学の出らしい・・・
DSCF2476.JPG   デーモンN野君は戦車に乗っていたんだって。

  私は3分間スピーチが大の苦手。だが、彼らはどうなのだろう。苦手とは思えない堂々っぷり。
声の大きさもいい。評価表にはどんなことが書いてあったんでしょう。今度教えてもらおう。


緊張の「3分間スピーチ」は無事終了。後は皆でおもてなしをするだけです。
  ここからは既存会員がしくじらないように・・緊張気味です・・・。
posted by ねこまる! at 10:19| 山口 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月度例会 (おもてなし例会)

6月8日に6月度例会が行なわれた。
通常例会後、おもてなしに入るためいつもより30分繰り上げてのスタート。

が、しかし私達の戦争はその数時間前からはじまっていただった。

まず、1400個のあれ・・5日に作って冷凍保存していた。が、・・・
「最初にテーブルに出す数枚は焼いて行って温めて出そう」計画
  は大変な作業だった。
半解凍で焼き始めたためくっつきは少なかったがなかなか火が通らない。焼き目がきれいに入らない。テフロン加工以外のフライパンは鍋そこにくっつく。
何とかぎりぎりまで焼いて持っていったほうが・・「現場でもたもたするわけには行かない!」
と、焼いたアレはアルミホイルに取って持ち込むことにする。

会場集合時間は16:30.私が会議所に行ったのは17:00頃だったかも・・・・
オムスビの準備が出来ているものの・・
「委員長、塩がありません。どうしましょう?」
・・・ポプラに塩を買いに走ってもらった。
 それからオムスビを作る。

  おおきいの・・・ちいさいの・・・・いろいろできた.
オムスビに関して最後まで完璧だったのは、さすが主婦のゆうこりん。
最初はまだまだだったけど自称だんだんうまくなったデーモンN野君、
握る手つきをみて海苔巻係りとふりかけ係りに別れた出○君マリンT君。
いきなり破門を食らったK光君。
「この大きさ俺の手に合わないよ」と講釈をたれながら「ご飯が熱い」と泣き言を言っていたI田監事。

しかし、何とかオムスビはできた。う〜んなかなか香りもいいし美味しそう。

                DSCF2486.JPG

長くなりそうなのでとりあえずオムスビ編と言う事で・・・

  だって、まだまだ通常例会の話もあるし・・おもてなしの本題には二息くらい付きそうです。
posted by ねこまる! at 00:04| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

仕込み終了・・・・

とりあえずタイトルだけあっぷ・・・・

なんか疲れました。しかし、皆さん段取りよく早く済みましたね。
あの時間で約1400個のあれ作ったんよね。すっご〜〜〜い!!
はなちゃんのパパ 卵焼きと、カラ揚げご馳走様でした。don_thanks.gif
 (写真は後日ということで・・・・)レストラン
posted by ねこまる! at 23:21| 山口 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

卒会式・・・

3月9日 (水)3月度例会があった。
今年度最後の例会とあって会長、副会長、委員長の挨拶にも熱い言葉が出る。
その後、直ちに「卒会式」の準備にかかる。
卒会式は次年度自己修練委員会で受け、計画したいと思っている行事。
次の理事会で委員みんなの気持ちを伝えるつもりだ。

会は静粛にすすむ。
現役会員の「送辞」は○☆副会長が旅立つ?先輩方に感謝の言葉。

卒会される代表で○崎先輩の「答辞」。後輩会員へ送る言葉・・・
 もうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)・・・心の中で涙を流した人は私だけではなかったと思う。

瞳のうるうるを隠し切れなかった・・・。だって○崎先輩ったら「あおげばとおとし」を歌っちゃうんだもん。カラオケ

その後3人の先輩からの言葉にやさしさを熱いほど感じ、先輩も青友会を心底愛してくれていたんだ・・と実感した卒会式でした。

語りきれないほど素晴らしかった卒会式終了直後の写真です。
(間違い探しじゃありません)

DSCF1946.JPG2.JPG1枚目
DSCF1947.JPG2.JPG2枚目

委員会ごとに記念写真「ぱちり!」

撮影している間に謝恩会の準備が進められた。
ビデオでの今年1年の色々な思い出。

その後委員会対抗ゲーム。・・・とうとうみんなが笑いの渦にはまった。
  「ほんものはだ〜れだ!」

ゲーム自体はたいして珍しくない激辛食品を誰が食べたか当てるゲーム。
しかし、このゲームの司会をした新入会員の井○会員がよかった!

この井○君、職業はいたって か・た・い。わりと言葉の少ないおとなし〜かんじの彼。
その彼がマイクを持って「ほんものはだ〜れだ」という度に大爆笑。
おそらく日ごろとのギャップが笑いをとった。本人もあまりにも受けたのでますます調子よく

「ほんものはだ〜〜れだ!!」
・・・今でも耳に残るのは私だけではないと思う。
「も〜〜さいこ〜〜!」と涙を流す女性会員の歓声!。卒会された先輩も大喜び。
(しかしこの職業の人ってみんなへん?・・そんなことは無いよね尊敬する先輩方々はじめ素晴らしい個性だと思っております。)

この日、井○君は素晴らしい青友会デビューしたのは言うまでもありません。

DSCF1993.JPG2.JPG

(そういえば最後の1本締めも「ほんものはだ〜れだ!」で閉めたんだった・・)
posted by ねこまる! at 23:44| 山口 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月09日

3分間スピーチ

思い付きばかりで申し訳ないが毎月の例会には必ず「3分間スピーチ」というものがある。この時間は自己修練委員会の仕切りの時間になる。司会進行は委員会のなかで順に行なわれる。

スピーチする人は3人。人選も委員会で行なうが、現会員はほとんどが経験済みでスピーチするのはほとんどが新入会員となる。ベテラン1人、新入会員2人の3人でスピーチするのが新会員にとっては嬉しいところだろう。

「3分間スピーチ」とは文字通り3分間でスピーチするのが目的だがこれがなかなか難しい。3分以上でも未満でもない。ちょうど3分が理想。

そのためには文章を組み立てなければならない。

起承転結はあるか?笑いはとれるか?話し方のスピードはこのくらい?3分でまとまるのか。

私も10年青友会にいる。ざっと300人くらいのスピーチは聞いて来たことになるが聞いていて耳が傾かないのは「受け売りの話」。これは面白くない。その上記憶していたことを忘れてしまうとそこで詰まってしまう。何を話したらいいのか悩む気持ちはわかるが、やはり内容は経験話やプロフェッショナルな内容がいいと思う。

話しべただから・・・と、紙に書いた原稿を作文のようにスラスラと読んで終わる人もいるが・・これも気持ちはわかるがスピーチの意味がないので止めたほうがいい。カンニングペーパーは用意しても何度も練習して少しでもカンニングの回数が少なくなるように努力しよう。

私が新入会員だった頃のある例会の3分間スピーチでの出来事だが、・・・

その時スピーチした会員さんは3名。それが皆口をそろえたように「え〜、今日は3分間スピーチを頼まれたのですが〜なにを話そうかと迷いましたがなにも考えずに来てしまいました。」みたいな話でスピーチをはじめた。話しの内容も上手に出来たかどうかも全然覚えていないが、3人終了後当時副会長を務めておられた今はOBの田中泰史先輩が演台に出てこられ「3分間スピーチとは3分間ではなしをまとめ上げ、時間内に上手に話し終わる勉強をするためのものだ!考えてこなかったとか、なにを話そうか・・などとここで言うべき言葉ではない!」と、本気で怒られた。この日、3人のスピーチより田中先輩の言葉のほうが心にしみ感動したのは今でもよく覚えている。それ以来少し怖いけど田中先輩の大ファンである。

上手に喋るにこしたことはないのだが下手でも自分らしく一生懸命話せればそれも3分間スピーチをしたことに意味がある。

※次の投稿は私が新入会員だったときの3分間スピーチの話にします。(決して上手じゃなかったよ)

 

posted by ねこまる! at 23:35| 山口 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。